本文へスキップ

English

イベントEVENT

Delft 大学・立命館大学とのセミナー(2012年11月14日)

京都大学桂キャンパスにてオランダ Delft 大学・立命館大学とのセミナーを開催しました.サグにおける渋滞の解消に関する研究などについてご発表いただきました.
発表者:Delft 大学 3人 立命館大学 1人 京都大学 1人

発表者と題目

Mr. Masami Yanagihara
A Model for Transition of Latent Intentions : An Integration of Driving Phase / Regime Models
Dr. Yasuhiro Shiomi
Travel time measurement based on loop detectors considering lane changes
Mr. Bernat Goni Ros
Car-following behavior at sags and its impacts on traffic flow
Prof. Victor Knoop
Generalized macroscopic fundamental diagram in traffic
Prof. Bart van Arem
Towards cooperative traffic management in the Netherlands

Delft 大学の3人の先生


立命館大学・塩見先生

当研究室・柳原

オランダのお土産をいただきました!

バナースペース

京都大学大学院交通情報工学研究室

〒615-8530
京都市西京区京都大学桂Cクラスター

TEL 075-383-3235
FAX 075-383-3236

mail