本文へスキップ

English

研究論文THESIS

平成21年度学会論文


査読付きjournal論文

  • Kim,J.,Kurauchi,F. and Uno,N. "Analysis of Variation in Demand and Performance of Urban Expressways Using Dynamic Path Flow Estimation",Transportmetrica,published on 23 October,2009
  • Kurauchi,F.,Uno,N.,Sumalee,A. and Seto,Y. "Network Evaluation Based on Connectivity Vulnerability",Transportation and Traffic Theory 2009:Golden Jubilee,pp.637-649,2009
  • Hong,D.,Uno,N. and Kurauchi,F. "Heterogeneity in multi-anticipative car-following behavior by video image data",International Journal of ITS Research,Vol.7,No.1,pp.39-48,2009
  • Uno,N.,Kurauchi,F.,Tamura,H. and Iida,Y. "Using Bus Probe Data for Analysis of Travel Time Variability",Journal of Intelligent Transportation Systems Technology,Planning,and Operations,Vol.13,Issue 1,pp. 2-15,2009

フル査読付き国際会議

  • Yanagihara,M.,Uno,N.,Shiomi,Y.,Hong,D. and Kurauchi,F. "A Model of Gap Choice Behavior at an Urban Expressway Merging Section Based on Video Image Data",Transportation and Geography,Proceedings of the 14th International Conference of Hong Kong Society for Transportation,Vol.2,pp.559-567,2009
  • Yamazaki,H.,Uno,N. and Kurauchi,F. "A Level of Service Evaluation Based on Travel Time Reliability Using ETC Data",Scientific paper,Proceedings of the 16th World Congress on Intelligent Transport Systems,CD-ROM,2009

フル査読付き国内会議

  • 塩見康博,宇野伸宏,森脇啓介: "バスプローブデータを用いた都市道路網交通サービス水準変動要因分析",第29回交通工学研究発表会論文報告集,pp.101-104,2009
  • 中山栄作,宇野伸宏,倉内文孝,大藤武彦: "交通流シミュレーションにおけるETC統計データに基づくOD交通量の適用評価",第29回交通工学研究発表会論文報告集,pp.253-256,2009
  • 田中光久,宇野伸宏,塩見康博,安隆浩: "室内実験による所要時間分布情報提供時の経路選択行動に関する研究",第8回ITSシンポジウム論文集,pp.151-156,2009

その他国際会議発表論文

  • Ishibashi,T.,Yoshimura,S. Uno,N.,Kurauchi,F. and Daito,T., "On-line Simulation Model for Traffic Control System of Hanshin Expressway and Enhancement of its Validity Using Dynamic Observations",Paper presented at 2nd International Symposium on Freeway and Tollway Operations,Hawaii,June 21-24,2009

土木計画学研究発表会

  • 山崎浩気,宇野伸宏,塩見康博,倉内文孝, "新規路線供用にともなうETCカード利用者の行動変化分析",土木計画学研究・講演集,Vol.40,CD-ROM,2009
  • 伊藤秀昭,倉内文孝,古市英士,宇野伸宏,永田順宏,田中哲也, "スケジューリングアプローチによる新名神開通による旅行時間信頼性向上便益の算出",土木計画学研究・講演集,Vol.40,CD-ROM,2009
  • 上坂克巳,橋本浩良,松本俊輔,前川友宏,倉内文孝,飯田恭敬, "OD交通量逆推定手法の道路交通センサスへの適用に関するケーススタディ",土木計画学研究・講演集,Vol.40,CD-ROM,2009
  • 柳原正実,宇野伸宏,塩見康博,洪多禧,倉内文孝, "画像データを活用した都市高速合流部における合流ギャップ選択モデル",土木計画学研究・講演集,Vol.40,CD-ROM,2009   
  • 近藤竜平,塩見康博,宇野伸宏: "アクセシビリティと連結信頼性を考慮した道路網・医療施設計画モデル",土木計画学研究・講演集,Vol.40,CD-ROM,2009
  • 柳原正実,宇野伸宏,塩見康博,洪多禧,倉内文孝: "画像データを活用した都市高速合流部における合流ギャップ選択モデル",土木計画学研究・講演集,Vol.40,CD-ROM,2009   
  • 伊庭洋一,宇野伸宏,塩見康博,安隆浩: "交通需要の時間分散を目指した都市高速道路の料金決定モデルに関する研究",土木計画学研究・講演集,Vol.40,CD-ROM,2009
  • 伊藤秀昭,倉内文孝,宇野伸宏,永田順宏,田中哲也: "旅行時間信頼性指標の推定手法に関する研究",土木計画学研究・講演集,Vol.39,CD-ROM,2009
  • 中山栄作,宇野伸宏,倉内文孝,大藤武彦: "交通流シミュレーションにおけるETC統計データに基づくOD交通量適用結果の評価",土木計画学研究・講演集,Vol.39,CD-ROM,2009
  • 金進英,宇野伸宏,倉内文孝,吉村敏志,萩原武司: "阪神高速道路における時間帯別ランプ間OD交通量の変動分析",土木計画学研究・講演集,Vol.39,CD-ROM,2009   
  • 萩原武司,吉村敏志,宇野伸宏,倉内文孝,小澤友記子: "ETCデータに基づく時間帯別ランプ間OD表の交通流シミュレーションへの適用−デイリーな交通マネジメント施策導入の事前評価−",土木計画学研究・講演集,Vol.39,CD-ROM,2009
  • 太田修平,山崎浩気,宇野伸宏,塩見康博: "ETCデータを用いた所要時間信頼性に基づく新規高速道路供用効果分析",土木計画学研究・講演集,Vol.39,CD-ROM,2009   
  • 北澤俊彦,吉村敏志,宇野伸宏,倉内文孝,大藤武彦: "阪神高速道路におけるこれからの交通制御のあり方",土木計画学研究・講演集,Vol.39,CD-ROM,2009   
  • 伊庭洋一,宇野伸宏,塩見康博,安隆浩: "交通需要の時間的分散を目指した都市高速道路の料金決定問題",土木計画学研究・講演集,Vol.39,CD-ROM,2009
  • 山崎浩気,宇野伸宏,塩見康博,太田修平,倉内文孝: "ETCカード利用者の行動変化に着目した新規路線供用効果分析",土木計画学研究・講演集,Vol.39,CD-ROM,2009   
  • 田中光久,宇野伸宏,塩見康博,安浩隆: "室内実験による所要時間分布情報提供時の経路選択行動に関する研究",土木計画学研究・講演集,Vol.39,CD-ROM,2009

土木学会全国大会

  • 森脇啓介,宇野伸宏,塩見康博: "バスプローブデータを用いた所要時間分布影響要因分析",第64回年次学術講演会講演概要集CD-ROM,(社)土木学会,IV-005,2009
  • 近藤竜平,塩見康博,宇野伸宏: "アクセシビリティと連結信頼性を考慮した道路網評価指標の構築",第64回年次学術講演会講演概要集CD-ROM,(社)土木学会,IV-114,2009

その他

  • 塩見康博,花守輝明,柳原正実,宇野伸宏: "画像データに基づくオートバイ・四輪車混合交通流特性の解析",平成21年度学術研究発表会講演論文集,大阪交通科学研究会,pp.21-22,2009

平成20年度学会論文


査読付きjournal論文

  • 山崎浩気,宇野伸宏,倉内文孝,嶋本寛,小笹浩司,成田博: "ETCデータを用いた都市間高速道路の旅行時間信頼性評価に関する研究",土木計画学研究・論文集,Vol.25,pp.935-945,2008
  • 倉内文孝,原尾彰,嶋本寛: "所要時間の不確実性を経路選択基準に考慮した乗客配分モデルの構築",土木学会論文集D,Vol.64,No.4,pp.531-541,2008
  • 深草新,戸田圭一,宇野伸宏: "内水氾濫に起因する道路交通障害予測に関する研究",河川技術論文集,Vol.14,pp.223-228,2008
  • Mitsuhisa Tanaka,Nobuhiro Uno,Fumitaka Kurauchi and Yoongho Ahn: "Analysis of Effects of Trend Information upon Route Choice Behavior by In-Laboratory Experiment",International Journal of ITS Research Vol.6,No.1,pp.57-65,2008
  • Schmocker,J.-D.,Bell,M. G. H. and Kurauchi,F.: "A Quasi-Dynamic Capacity Constrained Frequency-Based Transit Assignment Model",Transportation Research Part B,Vol.42,pp.925-945,2008
  • Shimamoto,H.,Kurauchi,F.,Schmocker,J.-D. and Bell,M. G. H.: "Evaluating Critical Lines and Stations Considering the Impact of the Consequence Using Transit Assignment Model -Case Study of London’s Underground Network",Journal of Advanced Transportation,Vol.42,No.3,pp.291-310,2008

フル査読付き国際会議

  • Kurauchi,F. and Harao,A.: "Multi-agent Simulation for Evaluating Demand Responsive Transport System",Proceedings of SCIS & ISIS 2008,pp.768-773,2008

フル査読付き国内会議

  • 洪多禧,宇野伸宏,倉内文孝: "画像データを用いた車両追従挙動への影響要因に関する基礎的分析",第28回交通工学研究発表会論文報告集,pp.85-88,2008
  • 倉内文孝,金進英,宇野伸宏,石橋照久: "ETC統計データによる時間帯別ランプ間OD交通量推定",第28回交通工学研究発表会論文報告集,pp.205-208,2008

その他国際会議発表論文

  • Kim,J.Y.,Kurauchi,F. and Uno,N. "Analysis of Road Performance and Traffic Demand Variations by the Seasons",Technical paper,Proceedings of the 15th World Congress on Intelligent Transport Systems,CD-ROM,2008

土木計画学研究発表会

  • 山崎浩気,宇野伸宏,倉内文孝,伊藤秀昭: "旅行時間信頼性向上便益の算定方法に関する研究",土木計画学研究・講演集,Vol.38,CD-ROM,2008
  • 吉澤隆司,宇野伸宏,倉内文孝,森脇啓介: "バスプローブデータを用いた道路網サービス水準の可視化と評価",土木計画学研究・講演集,Vol.38,CD-ROM,2008
  • 近藤竜平,倉内文孝: "京阪神都市圏における観光地間トリップチェインの選択に関する研究",土木計画学研究・講演集,Vol.37,CD-ROM,2008
  • 瀬戸裕美子,倉内文孝,宇野伸宏: "脆弱性の概念を用いた道路網接続性評価に関する研究",土木計画学研究・講演集,Vol.37,CD-ROM,2008
  • 安隆浩,宇野伸宏,倉内文孝,田中光久: "傾向情報提供による道路交通状態の調節可能性に関する研究",土木計画学研究・講演集,Vol.37,CD-ROM,2008
  • 中村文彦,倉内文孝: "公共交通サービスの運用方策とその評価",スペシャルセッション14「地域公共交通に関する政策分析とその技術基盤」,土木計画学研究・講演集,Vol.37,CD-ROM,2008
  • Kurauchi,F. "EVALUATION OF PARKING RESERVATION SYSTEM",土木計画学研究・講演集,Vol.37,CD-ROM,2008
  • 宇野伸宏,倉内文孝,石井康裕,石橋照久,大藤武彦: "都市高速道路の流入制御モデルの発展経緯と今後の展開",土木計画学研究・講演集,Vol.37,CD-ROM,2008

土木学会全国大会

  • 山崎浩気,宇野伸宏,倉内文孝: "ETCデータを活用した都市間高速道路の利用頻度分析",土木学会第63回年次学術講演会,CD-ROM,2008
  • 吉澤隆司・宇野伸宏・倉内文孝・森脇啓介: "バスプローブによる道路網サービス水準の可視化と評価",土木学会第63回年次学術講演会,CD-ROM,2008

土木学会関西支部

  • 進藤隆弘,倉内文孝: "車両割り当てモデルを用いたDRTと路線バスの特性比較",土木学会関西支部平成20年度年次 学術講演会講演概要,IV-48,CD-ROM,2008
  • 瀬戸裕美子,倉内文孝,宇野伸宏: "脆弱性の概念による道路網接続性評価方法の提案",土木学会関西支部平成20年度年次学術講演会講演概要,IV-81,CD-ROM,2008

その他

  • Kurauchi,F.:"Cost efficiency of DRT system:result from the vehicle assignment model considering mode choice",paper presented at Workshop on Methodologies for Sustainable Transport,Noboribetsu,5th,June,2008
  • 倉内文孝,宇野伸宏,瀬戸裕美子: "脆弱性概念を用いた京阪神主要道路網の接続性評価",大阪交通科学研究会平成20年度研究発表会,2008

著書

  • 倉内文孝:交通工学(分担執筆)9.1 "乗客流の配分理論"オーム社,2008
  • 宇野伸宏:第2章交通調査,2・2 交通流観測および第5章道路交通流解析,交通工学(飯田恭敬監修,北村隆(生の上に一)一編著),オーム社,pp.25-38およびpp.133-160,2008

平成19年度学会論文


査読付きjournal論文

  • 山崎浩気,宇野伸宏,倉内文孝,嶋本寛,小笹浩司,成田博: "ETCデータを用いた都市間高速道路の旅行時間信頼性評価に関する研究",土木計画学研究・論文集,Vol.25,pp.935-945,2007
  • 倉内文孝,宇野伸宏,飛ヶ谷明人: "都市高速道路合流部における渋滞発生メカニズムに関する画像データ解析",土木計画学研究・論文集,Vol.24,pp.609-618,2007
  • 宇野伸宏,粟田大貴,倉内文孝: "都市高速道路におけるオンライン流入制御モデルの渋滞抑制効果に関する分析",土木計画学研究・論文集,Vol.24,pp.835-842,2007
  • 深草新,戸田圭一,宇野伸宏: "都市水害に起因する道路交通障害について−京都市域を対象として−",自然災害科学,Vol.26,No.2,pp.177-188,2007

フル査読付き国際会議

  • Nobuhiro Uno,Hiroki Awata,Fumitaka Kurauchi: "A Study on Robust LP type Inflow Control Model Considering Real-time Observation",Proceedings of the 11th World Conference on Transport Research,CD-ROM,2007
  • Nobuhiro Uno,Hiroshi Tamura,Yasunori Iida,Yusuke Nagahiro,Yusuke Yamawaki: "A Study of Evaluating Level of Service of Road Network Based on Concept of Travel Time Reliability Using Bus Probe Data",Proceedings of the 3rd International Symposium on Transportation Network Reliability,CD-ROM,2007
  • Hong,D.,Uno,N.,Kurauchi,F. and Imada,M. "Empirical Analysis of Drivers’ Car-Following Heterogeneity based on Video Image Data",Proceedings of the 12th International Conference of Hong Kong Society for Transportation Studies,pp.401-410,2007

フル査読付き国内会議

  • 伊庭洋一,宇野伸宏,倉内文孝,服部政洋: "画像データを用いた合流部車線運用変更時の交通流解析",第27回交通工学研究発表会論文報告集,pp.49-52,2007
  • 田中光久,宇野伸宏,倉内文孝,安隆浩: "室内実験による傾向情報の経路選択に及ぼす影響分析",第6回ITSシンポジウム論文集,pp.373-378,2007

その他国際会議発表論文

  • Kurauchi,F. and Uno,N.: "Utilising Probe Vehicles for Better Understanding of Traffic Phenomena and Efficient Traffic Management",International Conference and Workshop on Sustainable and Intelligent Transport Systems,16-17 August,Khon Kaen,Thailand,2007
  • Uno,N.,Kurauchi,F. and Kim,J.Y.: "Expectations and Issues for ITS for Better Operation of Road Transportation",International Conference and Workshop on Sustainable And Intelligent Transport Systems,16-17 August,Khon Kaen,Thailand,2007
  • Shimamoto,H.,Kurauchi,F.,Schmocker,J.D. and Bell,M.G.H.: "Evaluating Critical Lines and Stations of London’s Underground Network Using Transit Assignment Model",Proceedings of the Third International Symposium on Transportation Network Reliability,2007
  • Kurauchi,F.,Schmocker,J.D. and Bell,M. G. H.: "Travel Choice Simulation:Predicting Travel Demand for Accessible Transport Services",Proceedings of the 11th International Conference on Mobility and Transport for Elderly and Disabled People,2007

土木計画学研究発表会

  • 金進英,倉内文孝,宇野伸宏: "推定動的経路交通量を用いた都市高速道路の交通需要変動分析",土木計画学研究・講演集,Vol.36,CD-ROM,2007
  • 山崎浩気,嶋本寛,宇野伸宏,倉内文孝,小笹浩司,成田博: "ETCデータを用いた都市間高速道路の旅行時間信頼性指標についての一考察",土木計画学研究・講演集,Vol.36,CD-ROM,2007.
  • 倉内文孝,宇野伸宏,嶋本寛,山崎浩気: "交通ネットワークサービスの信頼性解析に関する研究動向",土木計画学研究・講演集,Vol.35,CD-ROM,2007
  • 倉内文孝,Agachai Sumalee,堀場詳二: "利用者の交通機関選択を考慮したDRT運行計画モデルの構築",土木計画学研究・講演集,Vol.35,CD-ROM,2007
  • 宇佐美誠史,元田良孝,倉内文孝,中村文彦: "デマンドバスの経営、運行実態について",土木計画学研究・講演集,Vol.35,CD-ROM,2007
  • 宇野伸宏,倉内文孝,嶋本寛,山崎浩気,小笹浩司,成田博: "ETCデータを用いた都市間高速道路の旅行時間信頼性分析",土木計画学研究・講演集,Vol.35,CD-ROM,2007

土木学会全国大会

  • 田中光久,宇野伸宏,倉内文孝,安隆浩: "所要時間傾向情報提供下の経路選択行動における個人の異質性の影響分析",土木学会第62回年次学術講演会,CD-ROM,2007

ITSシンポジウム

  • 森脇啓介,宇野伸宏,倉内文孝: "時間帯を考慮したバスプローブデータに基づく道路ネットワークパフォーマンス分析",第6回ITSシンポジウム2007,279-284,2007

論説・シンポジウムなど

  • 宇野伸宏:交通工学における画像観測技術の課題と期待,交通工学,Vol.42,No.3,pp.5-10,2007

バナースペース

京都大学交通情報工学研究室

〒615-8530
京都市西京区京都大学桂Cクラスター

TEL 075-383-3235
FAX 075-383-3236

mail